BLOG

未来クラブみんなのブログです。

会の活動やそれぞれの思いを綴っています。

  • 未来クラブ

令和3年7月未来クラブ定例会報告



日 時  令和3年7月14日(水)18:30 ~ 20:30 場 所  オンライン 出席者  9名


オブザーバー:株式会社Tip Top 奥山様


・次回開催 ※後日詳報


令和3年7月の未来クラブ定例会は緊急事態宣言発令に伴いリモートで行いました。


■ 副会長あいさつ(鈴木副会長)


急な緊急事態宣言発令にともなって定例会はオンラインでの開催になりました。

コロナウイルス感染者1,000人を超え、梅雨明けも近づいている。

未来クラブはコロナをぶっ飛ばしていきたいと思います。

■ 連協の宿題(コロナ禍の中、困っていることと取り組み・成功事例)


【困っていること】

  • 仕事量が減った

  • 売り上げが激減

  • 新規顧客の獲得が課題となっている

  • 展示会が少なくなっていて、顧客との接触機会が減った

  • 協会など会員組織の会合ができない

  • 未来クラブでも新規会員入会が滞っている

  • 飲みにいけない

  • オンラインだと横の繋がりができない、仕事獲得に影響する

  • コロナで環境が変わり、新規開拓には不安がある

  • ホームページから問い合わせが来ても会いにいけず困っている(実物を見せることが大事)

【取り組み・成功事例】

  • 東京商工会議所や中小企業振興公社など公的機関のビジネスマッチングを活用

  • 雇用助成金でなんとか凌いでいる

  • 顧客リストを作成し営業メールを送信している

  • マッチング会社を活用して営業している

  • 業界環境が上向いて引き合い・受注が増え始めている

  • 以前の展示会から関係を構築し続け、受注量が増え始めている

  • 打ち出したいサービスのホームページを作成、広告で誘導


■ 会員企業の近況報告


・ザオー工業(鈴木)

今仕事はあっても続くかどうかの不安はある。自社製品を催事で出品しているがいつ中止になるかの不安もある。イベントの予定はあるので売り上げにつなげていきたい。


・デザインラボ(阿出川)

足立区の中で一人で小さな商売でWEB系の仕事なので影響は今のところ少ない。買い物以外ほとんど出かけず運動不足。


・井田法律事務所(井田)

4回目の緊急事態宣言で何もなかったのは数週間。裁判所は通常通りで業務を粛々とこなしている。以前は面会していた後見人のお客様に会えずもどかしい。


・Tip Top(奥山)

企業の下で受けていた仕事だけではなく、元請けとして個人のお客様の仕事を増やしていくべくホームページリニューアル、看板、自社自動車のラッピング(広告)、看板、広告などさまざまな施策を行い、業態変換を図っている。


・シネマチック(重徳)

協力会社の撮影隊とも会う機会も減り、仕事も減ることで今までの関係維持に多少不安がある。結婚式場の仕事は減っているが、競合会社の売り込みも増えており営業も強化していく必要がある。


・野村畳店(野村)

衝撃緩和型という新しい取り組みを始めた。介護保険を使っている方向けにワークショップをできないかと模索中。TASKに出したいものがある。10月29日締め切り。


・スタッフデザインアソシエイツ(田口)

香港が関係する商品開発が機能せず困っている。新しい取り組みをいつも考えている。NCや3Dプリンターなど多品種少量生産が可能な方法で新しいマーケットを作っていけるのではないか。コロナ禍の中、経営者の商品開発意欲が低くなっていると感じ、懸念している。大学2年生になった。勉学は楽しい。


・猩々テクノ(前島)

営業専任になり15年以上、今が一番受注できている。長くやってきてよかった。今月還暦を迎えた。65歳くらいまでは働きたい。


・三祐医科工業(小林)

2回ワクチンを接種しました。客先の医療現場ではコロナを恐れて患者が激減している。この中でどのように顧客・仕事をとっていくかが課題。展示会・ホームページ・SNSを使ってやれることをやっていく。

以上